ファミリー向け格安SIM各社の価格や特徴を紹介

格安SIMといっても、各MVNOプランも価格も色々です。中には魅力的なプランもあります。元々格安のMVNOとしては、ファミリー向けとしてはあまり格安感はないものの、家族の需要に合わせて購入することによってお得になる場合があります。各社の特徴やプランを確認して、合ったMVNOを探してみましょう。

MVNO 追加SIM有無 初期費用・月額 繰越とシェアプラン 特徴 セキュリティ等
DMMモバイル 有。1GBから20GBまで 新規3000円・SIMカード準備394円 追加SIMでのシェア シングルコースではライトプランが月額データ通信プランで440円 オプション250円でウェブルート社のソフト
BIGLOBE SIM 追加シェアSIM最大4枚。シェアSIM音声900円/月等 初期3394円音声データ1GB1400円から 繰越なし エンタメフリーオプションでYouTubeなど動画や音楽を音声SIM480円データSIM980円の月額で利用 セキュリティセットプレミアム月額380円で3台使用や、i-フィルターAndroid月額200円等色々プラン有り
OCNモバイルONE 1契約5SIMカード。10・20・30GBコース 初期3000円。手配料394円/枚。音声カード月額4550円 月次コースなら翌月までの繰越可能 110MB/日で月額900円というプランがある マイセキュア1ライセンス月額250円
IIJmio ミニマム3GB・ライト6GBは最大2枚まで利用可能・ファミリーシェア10GBは最大10枚まで利用。 ミニマム・ライト・ファミリーシェアプランがあります。初期費用は各3000円。SIM追加発行は2000円。SIM追加利用料月額400円 余ったデータは翌月繰越 20・30GBと大容量が登場 みまもりパックとして、ウイルスバスターモバイルとi-フィルターをセットで月額500円で。
エキサイトモバイル 1契約で最大5枚SIM利用可能 1枚1GB1枚コース670円~ 定額コースのみ繰越可能です。 従量制と定額制を選べる
Nifmo 親ID+子ID6まで3GB・7GB・13GBをシェア 初期・登録3000円。SIM追加手数料3000円。追加SIM月額390円 繰越有 支払いまとめやボーナス、シェアプランがあるファミリープグラム 常時安全セキュリティ24を月額200円
Mineo 新規契約時手数料3000円 繰越した容量を翌月家族シェア 格安SIMとしては珍しい家族割がある セキュリティ・フィルタリングなど盛込んだジュニアパックが月額200円
楽天モバイル 無し 事務手数料3394円データシェアは月額100円 メールでシェア招待して増やし、最大5回線まで可能。繰越分をシェア 楽天ポイントが溜まる。ポイントで支払いも300円 マカフィーモバイルセキュリティAndroid版が月額300円。i-フィルターforマルチデバイス
LINE mobile 無し 登録ジム手数料は3000円。SIM発行手数料は400円 無し LINEカウントフリーの他、ツイッターやINSTがカウントフリーになるものや、LINEMUSICがフリーというプランがあります。 i-フィルターforマルチデバイスが無料で使えます