格安SIMの子ども用 あんしんフィルターとは?

子どもにスマホを持たせるにあたって安全安心に渡したいところです。大人ならばそのサイトが危険であったりトラブルが含まれていそうだという判断ができますが、免疫のない子どもは犯罪まがいのところまで巻き込まれてしまいがちで、結局傷つくのは子どもになってしまいます。国としても「青少年が安全に安心してインターネットを利用できる環境の整備等に関する法律」で子どもに携帯電話を持たせるときは有害な情報やトラブルから守るためにフィルタリングサービスを利用することを義務付けています。

 

「あんしんフィルター」のポイント

あんしんフィルターは、保護者のスマホだけでなくパソコンでも時間や場所を問わずに設定できます。子どもの年齢に応じたレベルでフィルタリングの強度が変えられるので、子どもが成長して「締め付けすぎなのでは・・」ということがありません。また、子どものネット使いすぎは心配の一つですが、これを有料オプションですが未然に防ぐ機能もあります。

 

フィルタリングの強度とは?

子どもが小さいうちは、連絡ツールとして役立てばOKなので、制限対象はかなり多くなります。しかし成長して高校生などになると、制限ばかりでは「何のためにスマホ盛っている?」ということになってしまいます。そこで、フィルタリングの強度を、「小学生モード」「中学生モード」「高校生モード」「高校生プラスモード」と4段階にしています。

モード 制限対象
小学生モード ゲーム・動画音楽・SNS・出会いアダルト
中学生モード     動画音楽・SNS・出会いアダルト
高校生モード          SNS・出会いアダルト
高校生モードプラス             出会いアダルト

 

オプションサービスは月額使用300円

あんしんフィルターにはこんなオプションが月額300円でつきます。おそらく「これも欲しい!」と思う機能はたくさんあるのではないでしょうか。

オプション 内容
利用時間の管理 利用できる時間を管理し、勉強時間や夜間利用を防ぎます。
利用状況の確認 発着信履歴やメール送受信。Web閲覧履歴の確認
位置情報の確認 子どもン居場所の確認
閲覧制限の詳細設定 小学生・中学生・高校生・高校生プラスという簡易設定の他にも67種類のカテゴリの中から「見せてよい」「見せたくない」カテゴリを選べます。

 

あんしんフィルターを導入している通信会社

あんしんフィルターを導入しているところはどこでしょう。各社共通していることは月額使用料が無料というところです。ただし、各社申込は必要になります。

注意点は。iPhone・iPadではアプリ利用制限が利用できないことがあります。その場合はiOS機能制限を設定します。

導入通信会社 導入名称 内容
UQ mobile あんしんフィルターfor UQ mobile スマホはAndroid OS4.0以上、iOS9.0以上。

管理者ページはWindows,MacOS

Y!mobile あんしんフィルター 対応はiPhoneSE,5S。スマホはDIFNO E等。
Docomo あんしんフィルターfor docomo ドコモスマホ・タブレットAndroid5.0以上の保護者ページから詳細設定できる。利用前に保護者アカウント登録が必要
softbank あんしんフィルター