DMMモバイルのファミリー向けシェア

格安SIMの中でも激安感満載のDMMモバイル。通信速度を気にしなければ、シングルコースのデータ通信SIMプラン・ライトコースが月額440円で利用できます。1GBコースでも月額480円とワンコインを切るというのが魅力的です。もう家族で一人ひとり1GBで使えば家計は楽チンという感じです。しかし、現実問題「一ヶ月1GBでは足りない」という家族が出てきた場合、ちょっと困った出費が発生し始めます。そこで登場するのが「シェアコース」です。これがDMMモバイルのファミリー向けですね。

 

DMMモバイルのシェアコース

家族向け格安SIMの王道は追加SIMでのデータ通信量シェアです。DMMモバイルも追加SIMでの対応になります。シェアコースの追加SIMは2枚なので、家族3人向けですね。4人家族だと回線を一つ増やすことになります。コースの種類としては1~7GBでは4パターンで「データ通信SIM3枚」「通話対応SIM1枚+データ通信SIM2枚」「通話対応SIM2枚+データ通信SIM1枚」「通話対応SIM3枚」となります。つまり、データ通信SIMと通話対応SIMの枚数の組み合わせになります。8~10GBでは何枚通話SIMを追加するかによってきます。

1~7GBの追加SIMシェアの場合。1枚あたり300円/月の追加SIM利用料が発生します。データ通信SIMにはSMSが付いていないので、別オプション150円/月を申し込みます。

データ3枚 通話1+データ2枚 通話2+データ1枚 通話対応3枚
1GB 480円 1260円 1960円 2660円
2GB 770円 1380円 2080円 2780円
3GB 850円 1500円 2200円 2900円
5GB 1210円 1910円 2610円 3310円
7GB 1860円 2560円 3260円 3960円

8~20GBの追加SIMシェアの場合は、追加SIM利用料金がかかりません。1契約でのSIMカードは3枚が上限です。

データSIM 通話SIM1枚 通話SIM2枚 通話SIM3枚
8GB 1980円 2680円 3380円 4080円
10GB 2190円 2890円 3590円 4290円
15GB 3280円 3980円 4680円 5380円
20GB 3980円 4680円 5380円 6080円

適切なデータ量で家族一人ひとりが契約すれば節約なのですが、ピッタリといかないものです。あまり携帯を使わない家族やゲームも動画も見たいという家族が一緒に分け合うことで無駄がなくなるのです。通話料金は別途になりますので注意しましょう。請求は家族で一括になります。

 

通話をよくする家族向け

用事や連絡事項は、家族間ではメールやLINEということもありますが「電話した方が早い」という場合もあります。しかし携帯電話のネックは通話料金が高いところです。格安SIMも基本料金こそ安いものの、それは通話料金が入っていない価格です。大手通信キャリアでは無料通話が付いていたりして、あまり気にして使っていない時もありますから、格安SIMにしてから「通話料金でこんなに高くなった!」という事態もあります。DMMモバイルもそこはオプションでフォローしています。無料アプリの「DMMトーク」をダウンロードすれば、携帯電話・固定電話への通話は30秒10円になります。通常だと30秒20円ですから半額格安ですね。しかしもっと「かけ放題プラン」が欲しいという方もいらっしゃいます。「DMMトーク」アプリは、5分以内通話が回数無制限で利用できる「電話かけ放題」をオプション月額850円で利用することができます。長電話には不向きですが「必ず帰るコールする」「迎えに来てもらうのに毎日電話している」など利用する頻度が高い場合は使い勝手が良いでしょう。まさに家族向けです。

 

セキュリティ

DMMのセキュリティはオプションで月額250円です。Android端末対象で、オプションを申し込むとウェブルート社のセキュリティソフト「SecureAnywhere™モバイル プレミア」が提供されます。利用開始の月から2ヶ月は無料なので、お試しの意味でもアプリのダウンロードは良いかもしれません。